四季折々心の赴くままに・・・(野鳥)

四季折々に撮り続けてきた野鳥写真を紹介します。画像をクリックすると(1000x700)の大画面で見ることが出来ます。

干潟に舞うセイタカシギ

県境を流れる河川に出来た干潟に集う野鳥達、その群れの中に
モノクロでひときわスマートな鳥さんを発見、セイタカシギです・・・。
川岸を大股でゆっくりと歩く姿、葦原を背景に華麗に舞う姿は
何とも美しさを感じ、時の経つのを忘れシャッターを切りました(^O^)
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します)

セイタカシギ Black-winged Stilt L37cm
八頭身どころの騒ぎではありません、そしてこんな細い足でよくも体重を支えられるものです・・・。
IMG_8250ab.jpg

IMG_8297ab.jpg

IMG_8334ab.jpg

IMG_8463ab.jpg

IMG_8614ab.jpg

IMG_8643ab.jpg
  1. 2010/11/29(月) 16:56:57|
  2. セイタカシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セキレイの白変タイプ?

ハクセキレイって白い筈なのに、白ハクセキレイって何・・・?
そんな鳥さんが田園に出没してるとお聞きし足を運びました。
姿は全く同じでも、やはり真っ白な外見は目立ちますね、セグロセキレイ
の白化タイプではとのご意見もありますが、こればかりはDNAを
調べないと解りませんね・・・(笑)。、
今年はなんと白のつく鳥さんの多い事か?何か気象の変動とも関係が
あるのでしょうか、良い出来事があることを期待したいですね・・・。
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します)

シロセキレイ
警戒心が強いのか?近くにはなかなか来てくれませんでしたが可愛いですね・・・。
IMG_7300ab.jpg

IMG_7368ab.jpg

IMG_7407ab.jpg

IMG_7437ab.jpg
  1. 2010/11/27(土) 16:42:41|
  2. セキレイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MFで見た冬鳥達・・・

今の時期どこでも見られる鳥さん達ですが、地元で出会った
感動は又別物です、例年今か今かと待ち詫びて初認した時には
何とも嬉しいものですね、今回は私的に今期自宅周辺で初見初撮り
した冬鳥を中心に載せることにしました。
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します)

オシドリ Mandarin Duck L45㎝
10/31 台風一過の遊水地を見に行くとオシドリの姿が、慌ててデジスコを撮りに戻り撮影しました、
2日で抜けましたが、地元で確認したのは初めてです、♂1♀2。
IMG_1891ab.jpg

シメ Hawfinch L19㎝
11/13 初認
IMG_5532ab.jpg

ツグミ Dusky Thrush L24㎝
11/13 初認
IMG_5578ab.jpg

ウグイス Japanease Bush Wabler L15㎝
11/14 初認
IMG_5827.jpg

ヤマガラ Varied Tit L14㎝
11/16 初認、その他アカハラ、シロハラ、アオジを確認しました・・・。
IMG_6019.jpg

<番外編>
キビタキ Narcissus Flycatcher L14㎝
11/15 小さな池のほとりに出てきました、こんな遅い時期に見たのは初めてです、無事に渡ったのでしょうか?
    モズに襲われましたが一瞬体をかわし逃げ切りホットしました・・・。
IMG_5839.jpg

キジ Japanease Pheasant L81㎝
11/1 この時期になんと求愛ディスプレー?ちょっと早すぎですよね(@_@;) 
IMG_2088.jpg
  1. 2010/11/25(木) 16:57:15|
  2. 近くのフィールドで・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年も来た田園の貴婦人!

晩秋の頃に待ちわびていた鳥さんの情報をいただいた、
何度か足を運んだものの、広~い田園地帯探すのは至難の業です(笑)
この日も平日だったせいかCマンの姿もなく、お聞きした場所を丹念に
探すと、掘り起こした田畑にくつろいでいるタゲリの姿を発見、それも
18羽の群れで・・・、お天気も良く、あの独特の玉虫色の羽色をじっくり
撮ろうと思い機材をセットすると、あちこちからCマンが集まってきました。
警戒心の強いと思われたタゲリ、畑の隅で暫し休んだ後におもむろに飛び出しました・・・。
(画像をクリックしオリジナルサイズでご覧になる事を推奨します)

タゲリ Lapwing L32㎝
玉虫色、金属光沢色などの表現をしますが、何とも言えずきれいな羽色です。
IMG_6730ab.jpg
それぞれのストレッチ・・・。
IMG_6805ab.jpg

IMG_6854ab.jpg

IMG_6877ab.jpg
前触れもなくいきなり飛ばれ、シャッターが一瞬遅れましたね・・・。
IMG_6960.jpg

IMG_6963.jpg
富士山をバックにタゲリの飛翔、遠すぎです・・・。
IMG_7034.jpg
  1. 2010/11/23(火) 17:00:00|
  2. タゲリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

晩秋の湖・・・

いつもの林道に出かけるも、到着するなり無情の雨が降り
急遽予定を変更して近くの湖に足を運びました。
この日は、ダムの観光放流がある曜日でそのせいか、雨にもかかわらず
多くの観光客の姿がありました、さらに奥まで進むと人影はなく、
静まり返った湖面に目的のオシドリの姿がありました。
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します)

オシドリ Mandarin Duck L45㎝
エメラルドブルーの湖面に水没した木々が良いアクセントとなり、オシドリもより美しく見えます・・・。
IMG_6075ab.jpg

IMG_6111ab.jpg

IMG_6200ab.jpg

IMG_6281ab.jpg
いきなり飛ばれ焦りました、ダムを放流し増水を察知したのでしょうか?私は何もしていませんよ!本当に・・・
IMG_6168ab.jpg
紅葉をバックの飛翔写真、私のレンズではちょっとつらいですが、オシドリの飛びものは初です・・・。
IMG_6171ab.jpg
  1. 2010/11/21(日) 17:02:03|
  2. オシドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白い雀・・・

海辺の小さな公園にいる雀の大群の中にひときわ目立つ
白いが雀一羽混在していました、芝生に降りての採餌では
他の雀に攻撃を仕掛けるなど元気いっぱいな姿を見せていました。
Cマンの皆さんは松の木どまりを撮ろうと、じっと待ちますが
思う気持ちとは裏腹になかなか止まってくれません(笑)
折しも、APECとかで厳重な警備が敷かれた中、道路が混みあう前に
早々に退散することにしました・・・。
(画像をクリックし、オリジナルサイズでご覧になる事を推奨します)

小さな公園のシロスズメ
以前某公園にいた全身白化のタイプとは異なり、頭部と尾羽の白い可愛い雀でした。
IMG_4830ab.jpg
普通の雀の中にいるととりわけ目立つ存在ですが群れの中でいつまでも一緒に戯れていて欲しいものです。
IMG_4986ab.jpg

IMG_4795ab.jpg

IMG_4987ab.jpg

IMG_5001ab.jpg
  1. 2010/11/19(金) 16:57:21|
  2. 番外編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

早朝の食事風景・・・


ぐっと冷え込んだ朝に少し遠くのポイントへ出撃、人影もなく
シ~ンと静まり返った雰囲気の中を、ひたすらカワセミが現れるのを
待ち続ける事一時間余、あの甲高い囀りとともにやっと姿を見せました、
天気が今一、薄暗い条件の中で飛びものを狙いますが、モニターを
見てがっかりの連発でしたが、そうこうしているうちに大きな魚を
GETし、どうだ!と言わんばかりにお披露目をしてくれました( ^)o(^ )
久々のカワセミの撮影、身も心もすっかり冷え込んでしまいましたが
コバルトブルーはやはり綺麗でした・・・。
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700の大画面でご覧になる事を推奨します)

久々のカワセミ
捕らえた魚が多すぎた為か、飲み込むまでにまで2分くらい掛かりました。
IMG_4696ab.jpg

IMG_4707ab.jpg

IMG_4720ab.jpg
唯一撮れた飛びものですが、見事に空振りでした(笑)
IMG_5325ab.jpg

IMG_5554ab.jpg
  1. 2010/11/17(水) 18:11:44|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジョウビタキ(白色系)

数羽いるジョウビタキの中に白い個体がいるらしいとの話を聞き
行ってみると、はるか遠くの畑の杭の上を忙しく飛び回っていました。
周囲にいた人にお聞きするとお嬢様とのことですが、囀り、立ち居振る舞いは
まさしくジョウビタキでした、場所を決め一か所でじっと待ち続けると、
どんどん近くに来て可愛い仕草を披露してくれ大サービス!是が非でも、
今冬はここに定住してもらいたいものです・・・。
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700の大画面でご覧になることを推奨します)

ジョウビタキ(白色系)
施設の屋根に降り、しばらく高みの見物、色づき始めた葉がいいアクセントになりました・・・。
IMG_4063ab.jpg

IMG_4213ab.jpg

IMG_4248ab.jpg
丸々太ったジョビ子ちゃん、藪の陰からちょっとだけ姿を見せてくれました・・・。
IMG_4316ab.jpg

IMG_4337ab.jpg


  1. 2010/11/15(月) 17:00:00|
  2. ジョウビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウミセミ・・・?


クロサギを撮っていた岩礁でどこかで聞き馴れた囀りが・・・
振り向くと、あのコバルトブルーの翡翠が波間を飛び回っていました
こんな海辺にも来るのかと思いつつ、じっと様子を伺っていると
海面に向かってダイビングを繰り返し、小魚を捕らえていました。
カワセミならぬウミセミ、生きるために懸命なのでしょうね・・・。
(画像をクリックし1000x700のオリジナルサイズでご覧になる事を推奨します)

海辺のカワセミ
岩の向こうは太平洋、こんな光景もなかなかいいものです・・・。
IMG_2417ab.jpg

IMG_2428ab.jpg

IMG_2461ab.jpg

IMG_2468ab.jpg

IMG_2486ab.jpg

IMG_2487ab.jpg
  1. 2010/11/13(土) 11:53:02|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クロサギPartⅡ

以前にも載せましたが、クロサギの画像がまだまだ残っていたので
今回も載せちゃいます、と言うかこの時期出し物がないというのが
実情でしょうか(笑)
この日は荒れた波間で高波をかわすように岩場を徘徊し、大きな蟹を
獲りました、小さく砕いて食べるのかと思いきや一気飲み、何とも豪快な
食事風景でした・・・。
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します)

クロサギ
岩陰から姿を見せるや否やあっという間の丸のみ、そんなに早く食べる理由が有るのでしょうか?(@_@。
IMG_2320ab.jpg

IMG_2328ab.jpg
ぐっと近づいて手持ちローアングルで撮ってみました・・・。
IMG_2709ab.jpg

IMG_2736ab.jpg

IMG_2518ab.jpg

IMG_2671ab.jpg
  1. 2010/11/09(火) 17:19:02|
  2. クロサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

冬の使者

短かった秋が終わり、すっかり冬の装いとなった今日この頃
私にとっての冬待ち鳥、ジョウビタキの姿がMFではまだ見られない、
それでは見られそうな所へ行こうと思い、いつもの林道に妻と出かけました。
ここの林道は鳥を撮る目的も有りますが、それ以上に歩くことを念頭に
数年通っています、冬鳥のシーズンには早いのか休日だというのに人影は
まばらで、紅葉も山の上の方でようやく始まった感じです、本命のジョウビタキは
湖のほとりにそこかしこに姿を見ることが出来ましたが、茂った葉がブラインドとなって
なかなか撮る事が出来ません、そして、赤青黄色の鳥さん達、今回は残念ながら見ることが
出来ませんでしたが、往復8700歩よい汗をかいて来ました・・・。
(画像をクリックしオリジナルサイズでご覧になる事を推奨します)

ジョウビタキ Daurian Redstart L14cm
銀髪のジョウビタキ、今期初見初撮りです・・・。
IMG_3290ab.jpg

IMG_3293ab.jpg

IMG_3311ab.jpg

IMG_3225ab.jpg
  1. 2010/11/07(日) 17:31:07|
  2. ジョウビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まだ居たノビちゃん

ぐっと冷え込んだ11月初旬の農耕地に行くと、数名のCマンが
ススキに向かってシャッターを切っていた、大きく迂回をして
双眼鏡で見ると、小さなノビタキの姿が・・・、この時期に
まだ居るとはちょっと驚きでした、私が冬羽のノビタキを初見したのが
10/2、久々の出会いでした、秋の渡りに遅れぬよう元気に旅立って
欲しいものです・・・。
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します)

ノビタキ Stonechat L13cm
一羽だけで淋しそうでしたが、畑の上を飛び回り小さな虫を捉えていました・・・。
IMG_3373ab.jpg

IMG_3423ab.jpg

IMG_3441ab.jpg

IMG_3464ab.jpg

IMG_3482ab.jpg

  1. 2010/11/05(金) 18:17:25|
  2. ノビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一瞬の捕獲・・・

友人宅に行く前に時間が有ったので、近くの海岸へ・・・
波の高い岩礁地帯に、あの薄墨色のクロサギの姿が見られました
暫く観察していると、どうやら餌取りをしているようで岩場の上を
波にもまれながら右へ左へ移動を繰り返していました。
コサギとほぼ同じ大きさで、グロテスクな感じがしますが、動きは
結構素早く一瞬で小魚を捕えました・・・!
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します)

クロサギ Eastern Reef Heron L58cm
じっと波間を凝視しする目が鋭くなっていきます・・・・
IMG_2771ab.jpg
やにわに海面にジャ~ンプ・・・
IMG_2774ab.jpg
う~ん、獲ったのか?????
IMG_2778ab.jpg
嘴の先に小さく光るものが・・・
ab.jpg
小さすぎて、魚の種類は判別できず・・・
IMG_2780ab.jpg
太くがっちりした脚でソフトランディング・・・
IMG_2781ab.jpg
あっという間に小魚を飲み込みました(笑)、クロサギさんの名誉のために、こんな小魚ばかりを獲っている
訳では有りません(笑)大きな蟹を捕えた画像は次回以降に載せる事にします・・・。(^_-)-☆
IMG_2783ab.jpg
  1. 2010/11/03(水) 17:16:37|
  2. クロサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミサゴのダイビング飛び出し編

前回は空中からのホバリング⇒ダイビングまでの連続写真を
ブログに載せましたが、今回は水中からの飛び出しの連続
写真を載せることにしました、捉えた獲物は鮎でしょうか?
水中から飛沫を上げながら飛び出す瞬間は何とも他の猛禽には
無いダイナミックさを感じます、こんな写真がまぐれで撮れちゃうから
止められません(笑)
10月に撮ったミサゴの画像を[kazの猛禽の部屋」の方にも12枚載せてあります!
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します)

ミサゴ、水中からの飛び出し!
こんな大きな体を一瞬にして水中から脱出する翼力にはいつもながら感心します・・・。
IMG_1443ab.jpg

IMG_1444ab.jpg

IMG_1447ab.jpg

IMG_1450ab.jpg

IMG_1452ab.jpg

IMG_1481ab.jpg

IMG_1483ab.jpg

IMG_1231ab.jpg
  1. 2010/11/01(月) 18:00:00|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

river.kaz

Author:river.kaz
行動力を優先し近場のフィールドをバイクで移動、撮影スタイルは基本手持ちで撮っています。

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
81位
アクセスランキングを見る>>

携帯からはこちら・・・

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する