四季折々心の赴くままに・・・(野鳥)

四季折々に撮り続けてきた野鳥写真を紹介します。画像をクリックすると(1000x700)の大画面で見ることが出来ます。

一瞬の出会い・・・

この季節、居るべきところにいないと気になるものです!
クイナがそろそろ入る頃かも?そんな思いを持ってフィールドへ
この辺りを熟知しているMさんが来ていて、様子を聞くとそれらしき
姿を昨日見たとの事、よし!今日は曇天の中を半日粘ってみようと決め
機材を据えて待つことにしました、キジやバンが時折通り過ぎる程で退屈な時間が
過ぎて2時間余、ごそごそと葦原に隠れるように姿を見せましたが写真には撮れず、
更に待つこと30分、見通しの良い場所に登場しほんの1分ほどの時間でしたが
記録に残す事が出来ました、何はともあれ今期も見れて一安心です・・・。
東北より北部では夏鳥、以西では冬鳥との事です。
(画像をクリックしオリジナルサイズでご覧になる事を推奨します)

クイナ Water Rail L29cm
警戒心は強く葦原の中に素早く入ってしまいます。
IMG_2117ab.jpg

IMG_2178ab.jpg
ストレッチでしょうか?飛び上がるように羽根をばたばたと・・・。
IMG_2191bb.jpg

IMG_2192ab.jpg

IMG_2195bb.jpg




  1. 2010/10/30(土) 14:23:31|
  2. クイナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にらめっこ・・・

忙しく動き回り、周囲を徘徊する小さな鳥さん、何処でも見かける
平凡な鳥さんですが、良く観察してると何とも可愛いポ~ズを撮ってくれました!(^^)!
警戒心もなく、すっかりくつろいでいる姿はいつも見るイソシギとは
別物のようにさえ思えました・・・。
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します。)

イソシギ Common Sandpipper L22cm

IMG_9193ba.jpg

IMG_1914ba.jpg

IMG_1925ba.jpg
  1. 2010/10/28(木) 17:31:40|
  2. イソシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水浴び・・・

トビの若 Black Kite L60cm

若い個体でしょうか?水浴びを繰り返し、綺麗な羽を広げて暫く乾かしていました・・・。

IMG_1854ba.jpg

IMG_1857ba.jpg
  1. 2010/10/28(木) 17:30:52|
  2. トビ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大物 GET!

ミサゴ詣でをしている時に撮った画像です、鮎には気の毒ですが
難敵は上空から襲うミサゴばかりではなく、むしろ河川に群をなして
いるサギの類かも知れません。
魚の遡上が何故解るのか?知る由も有りませんが、緩衝ブロック上に
一斉に大・中・小のサギ、そしてアオサギが舞い降り、カワウも参戦です!
ほんの数分の出来事でしたが、けたたましい雄叫びの中で狩りの様子を見る事が出来ました。

ダイサギIMG_1713ab.jpg

IMG_1711ab.jpg

IMG_1726ab.jpg

カワウ
IMG_8417ab.jpg

アオサギIMG_8532ab.jpg

IMG_8558ab.jpg
  1. 2010/10/26(火) 16:45:08|
  2. 番外編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日も鳥友達とミサゴに行ってきました、肌寒い一日でした
河原で今か今かと待ち続けましたが、思う気持ちとは裏腹に
う~ん、なかなか現れてくれず、私用も有り皆さんより一足
お先に帰って来ました。

今回の画像は数日前のものです、捉えた獲物は落ち鮎でしょうか?
サイズ的には今一ですが、秋風が吹き抜ける好天の河原で勇壮な
狩りのシ~ンを目撃することが出来ました。
(画像をクリックしオリジナルサイズでご覧になる事を推奨します)

ミサゴの狩り

何処からともなく現れ、ホバリングのポーズ、大きな羽根が印象的です!
IMG_9902b.jpg
堰堤がブラインドとなり、飛び出しをキャッチ!足にはがっちりと鮎が握られていました。
IMG_9991b.jpg
誇らしげに上空を凱旋・・・、見てみろと言わんばかりに至近距離に姿を見せました・・・。
IMG_9847b.jpg
ダイビング後空中でブルル・・・と水切りを、このシ~ンを待ってました!
IMG_9551ba.jpg
  1. 2010/10/24(日) 17:31:27|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダイビング

昨日、そして今日と小雨交じりの雨が降り続いています、秋の長雨
なのか?憂鬱な日々が続きます。

今の時期は猛禽好きの私にとって、どうしてもミサゴの画像
ばかりになってしまいます(笑)、今回もご多分にもれず他の画像が
ないもんで仕方ありません
拙い画像が溜まる一方ですが、先日整理しているとダイビングシ~ンの
連続写真が運よく捉えられていたので載せることにしました。
他のミサゴの画像は「kazの猛禽の部屋」でもご覧になれます。
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します)

ミサゴのダイブ

なかなかお目にかかれませんがミサゴと言えば勇壮なダイビングシ~ン、
上空から一気加勢に水中に飛び込みますが、私の場合殆どがフレームアウトかピンボケが定番です、
今回も肝心なところでピンが外れましたがご愛嬌と言うことで・・・(^_-)-☆
IMG_9731bb.jpg

IMG_9732bb.jpg

IMG_9733bb.jpg

IMG_9734bb.jpg

IMG_9735bb.jpg

IMG_9737bb.jpg

IMG_9741bb.jpg

IMG_9764bb.jpg
  1. 2010/10/21(木) 17:00:00|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

公園で見かけた小さな渡り鳥

10月の初旬にエゾビタキを探しに公園巡りをしました、一か所目は
お山の天辺の桜の木にその小さな姿を見ることが出来ました。
二か所目はミサゴを撮りに行った時に、鳥友からS公園でも数羽
残っている事を教えていただき、早速帰りに寄ったところ
数日前はかなりの数居たらしいのですが、この日は4羽のみでした、
渡りの季節もそろそろ終焉か?元気に渡って欲しいものです・・・。

公園のエゾビタキ Grey-spotted flycatcher L15cm
IMG_7059bb.jpg

IMG_7060bb.jpg

IMG_9332bb.jpg

IMG_9252bb.jpg

IMG_9382bb.jpg
  1. 2010/10/19(火) 19:40:04|
  2. エゾビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やっぱしミサゴ!

相変わらず姿をなかなか見せてくれないが、河原に足を運んでみる
この日は何度か姿を現すものの、一向にダイビングをしない・・・。
目を凝らして見ると対岸の草陰にCマンらしき人がうろうろしている
ミサゴを狙っているのか?、草むらの小鳥を待っているのか定かではないが
上空からのミサゴにはきっと丸見えだろう、ダイブする筈もない・・・。
ただ、その人にはその人の考えも有るのだろう、やがてその場から
離れると案の定やって来たミサゴがダイブを始めたが空振りばかりで
尾頭付きはついに獲れなかった。

ミサゴ
上空から狙いを定めて水面近くにダイブ、ssがぐっと下がりますが背景が流れて良い感じに・・・(^_-)-☆
IMG_8626b.jpg
獲物がいないのか?ただ単に狩りが下手なのか?練習をしているのか?獲れませ~ん!((+_+))
IMG_8765b.jpg

IMG_8829bb.jpg

IMG_8927b.jpg
正面から迫り来る姿・・・、でかい羽が印象的です!
IMG_8935b.jpg
  1. 2010/10/17(日) 20:18:35|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白いチョウゲンボウ

白いチョウゲンボウが出没すると聞き、鳥友と早朝に出かけた
現地着06:30、既に駐車場所には数台の車が来ている、堤防を越えて
河川敷に降りると20人くらいのCマンが・・・、未だ出ていないらしい、
時間ばかりが経過し、一向に出る気配なし!それでもギャラリーは
どんどん集まり始め最高で100人くらいは居ただろうか?、周辺では
諦めムードも出始めた頃に、私達が陣取った場所と正反対の河川敷に
有るこんもりとした木の上に姿を見せた、その後も河川敷に降りては
餌取りを繰り返し、透き通るような翼で華麗に舞ってくれた、アルビノ
(白化現象)との事ですが何とも猛禽とは思えぬ姿態に驚きです・・・。
同じような画像ですが[kazの猛禽の部屋」でも紹介しています。
(画像をクリックしオリジナルサイズでご覧になる事を推奨します)

チョウゲンボウアルビノ)
河川敷の枯れ木がお気に入りのようで、ここから飛び出して餌取りをしていました。
IMG_0431b.jpg
曇天模様で背景は今一ですが、贅沢は言ってられません(笑)
IMG_0475b.jpg
飛び物も、掴んでいるのは大きなバッタのようです・・・。
IMG_0500b.jpg
黄色い花は河原に咲いているセイタカアワダチソウです・・・。
IMG_0524b.jpg

IMG_0601b.jpg
シースルーの白い羽根、とても猛禽だとは思えませんが上空でオオタカの若とバトルをしてまいした。
IMG_0669b.jpg
  1. 2010/10/15(金) 18:24:07|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ミサゴ再び・・・

この時期特に行く場所もなく、近場の河原に出かけています
いつ出没するかも知れぬミサゴをただひたすら待ち続け、一瞬の
ダイビングシ~ンに備えますが、待ちくたびれて、いざ本番では
ミスの連発で、溜息ばかりがついつい出てしまいますが
いつか撮れる事を願って通っています・・・。
この日も待ち続けて3時間余、やっと10月の空に参上してくれました!
上空からのダイブ、そして落ち鮎?のGET・・・、たまにこんなのが撮れるから
やめられません・・・。(笑)
ダイビングシ~ンは、「kazの猛禽の部屋」にも載せていますので、良かったらどうぞ・・・!
(画像をクリックし、オリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します)

ミサゴ 
紺碧の空に参上!
IMG_8327b.jpg
一気に降下!
IMG_8278b.jpg

IMG_8494b.jpg
目標に向け態勢を整えているのか?
IMG_8262b.jpg
肝心なところはピンボケ⇒ダイブ後飛沫を上げ水面に・・・
IMG_8138b.jpg
おおっ!足には落ち鮎か?がっちりと握られていました!
IMG_8377b.jpg
水上を一目散に飛び去りました!
IMG_8506b.jpg
  1. 2010/10/13(水) 18:51:37|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ノビタキ7態

数日開けて前回と同じフィールドへ足を運びました、この日は
3羽のノビタキが飛びまわり、広い田園の様々なポイントに
出没してくれました、小さなノビタキを探すのは大変ですが、
これも秋空の爽やかな日和の中では苦になりません、高台から
双眼鏡で探し出し、後は「だるまさんが転んだ・・・」方式で
近づきます・・・。
(画像をクリックしオリジナルサイズでご覧になる事を推奨します)

ノビタキ

IMG_7334ab.jpg

IMG_7345ab.jpg

IMG_7349ab.jpg

IMG_7361ab.jpg

IMG_7362ab.jpg

IMG_7457ab.jpg

IMG_7475ab.jpg
  1. 2010/10/11(月) 17:00:00|
  2. ノビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月の暑い日に・・・Ⅱ

大分秋らしい陽気になってきましたが、10月上旬の暑い日に
海岸に出かけると、防波堤の内側の砂浜にメダイチドリが
10数羽の小群で休んでいました、目を凝らして見ないと見逃して
しまうほど擬態化していて、遠巻きに双眼鏡で観察していると
1羽だけソリハシシギが混じっていました・・・。
(画像をクリックし、オリジナルサイズ1000x700xでご覧になる事を推奨します)
ソリハシシギ Terek Sandpipper L23cm

IMG_7170.jpg

IMG_7188b.jpg

IMG_7198b.jpg
  1. 2010/10/09(土) 17:45:59|
  2. ソリハシシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月の暑い日に・・・Ⅰ

河口の先端にある防波ブロックの上で見かけました、足を負傷しているようでいるようで
痛々しい仕草が有りましたが、ゆっくり静養して元気に旅立って欲しものです・・・。

キョウジシギ(冬羽) Turnstone L22cm

IMG_7126a.jpg

IMG_7128b.jpg

IMG_7131b.jpg
  1. 2010/10/09(土) 17:30:34|
  2. キョウジシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

参上!

そろそろかな?と思った矢先、先輩の鳥友さんから凄い写真を
見せられ、う~ん行かねばとわくわくする気持ちを抑えつつ
鳥友と現地に向かった、周囲には15名くらいのCマンが長距離砲
を向けて既にスタンバイ、私達は人混みを避けて凸凹道を進み
突端に機材を据えた、川上の方からどんどんと大きな鳥さんが
迫ってきた、来た!ミサゴ・・・、後は夢中でシャッターを切って
いました・・・。
kazの猛禽の部屋でも画像を紹介しています。
(画像をクリックしオリジナルサイズ1000x700でご覧になる事を推奨します)

ミサゴ Osprey L57cm
何度かダイビングを繰り返しましたが距離が有り、いつもながら簡単には撮らせてくれませんが、ダイナミックな
ダイビングと川面を疾走する様は何ともかっこ良いですね・・・。
IMG_7817b.jpg

IMG_7823b.jpg

IMG_7840b.jpg

IMG_7944b.jpg
鋭い眼光、足にはバンディングが・・・思いっきりトリミング。
IMG_8000b.jpg
獲物を獲って上空へ・・・、もう少し青空がバックだったら(^_-)-☆
IMG_810b.jpg
  1. 2010/10/07(木) 17:40:42|
  2. ミサゴ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

過ぎ去りし日の休耕田

水の抜かれた休耕田、シギチが抜けたフィールドに改めて
訪ねてみると、乾燥した畑の上でケリの群れを見ることが出来ました
すらっとしたスリムなスタイルと赤い目、飛ぶ姿は何とも美しく青空に
映えていました・・・。
撮影機材:EOS 40D/TAMRON 200-500/手持ち

ケリ Grey-Headed Lapwing L36cm

IMG_7876b.jpg

IMG_7914b.jpg

IMG_7679b.jpg

IMG_7789b.jpg

IMG_7879b.jpg
  1. 2010/10/05(火) 18:25:21|
  2. ケリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄金色の田園で・・・

稲穂が黄金色に染まるこの時期、ノビタキの飛来を待ちわびている
そんな折、フィールドをパトロールしていると鳥友と出会い、一瞬だけど
ノビタキらしき鳥さんを見たとの事、高台から探すとぽつんと一羽だけ杭に
とまっている小さな鳥が気になって恐る恐る近づくと、冬羽のノビタキが
田園の片隅にいました。
(画像をクリックしオリジナルサイズでご覧になる事を推奨します)

ノビタキ(冬羽) Stonechat L13cm

IMG_8189b.jpg

IMG_8310b.jpg

IMG_8332b.jpg

IMG_8426b.jpg

IMG_8460b.jpg
  1. 2010/10/03(日) 17:46:40|
  2. ノビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

river.kaz

Author:river.kaz
こちらのブログからも、画像掲示板に行かれます、今後とも宜しくお願い致します。

            ↓

画像掲示板はこちら

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
422位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
69位
アクセスランキングを見る>>

携帯からはこちら・・・

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する