四季折々心の赴くままに・・・(野鳥)

四季折々に撮り続けてきた野鳥写真を紹介します。画像をクリックすると(1000x700)の大画面で見ることが出来ます。

猛暑の休耕田・・・Ⅱ

ムナグロと同じ場所にいたタカブシギ、水草の中に入ると
姿が見えなくなり、いつの間にか畦の上に姿を見せてくれました。
小さなシギさんですが、きりっとした容姿は気品を感じさせてくれます。
今季初見の鳥さんです。
タカブシギ Wood Sandpiper L20cm
ムナグロの群れの中にひと際小さなシギが、優しい顔が印象的です・・・。
IMG_3584.jpg

IMG_3599.jpg

IMG_3613.jpg

IMG_3624.jpg

IMG_3643.jpg
  1. 2010/08/30(月) 17:23:24|
  2. タカブシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猛暑の休耕田・・・

あつい!とにかく暑い、ましてや隠れ場所の無い休耕田に、
行ってきました。
民主党の政策なのか近年ぐっと休耕田が減り続け、E市の有名pointも
全く見るすべも有りません。
何ヵ所かの休耕田を見て歩きましたが、これと言った鳥さんが見当たらず
余りの炎天下に恐れをなし撤収しようかと思った時に、20羽位の群れが
舞い降りました、ムナグロです・・・、一年ぶりの出会いに感激、暫し
暑さを忘れシャッターを切りました。
(画像をクリックし、オリジナルサイズでご覧になる事を推奨します)

ムナグロ Pacific Golden Plover L24cm
炎天下の中を舞い降りるムナグロの群れ・・・。
IMG_3379b.jpg
舞い降りたムナグロは21羽、それぞれに羽を休めていました・・・。
IMG_3404b.jpg

IMG_3473b.jpg

IMG_3480b.jpg

IMG_3521b.jpg

IMG_3523b.jpg

IMG_3570b.jpg
  1. 2010/08/28(土) 19:15:28|
  2. ムナグロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その後のコシアカツバメ・・・

可愛い雛の姿が見られるらしいとの事で、再度尋ねる事にしました、
前回行った場所とは違う巣でしたが、猛暑の中を頻繁に親鳥が餌運びをしていました。
既にベテランカメラマンがお二人来ており、撮影ポイント等をアドバイスしていただき
3時間ほど撮影してきました、食欲旺盛な2羽の雛達は親鳥が運んでくる昆虫類を
むさぼるように食べあさっていました。
(画像をクリックしオリジナルサイズでご覧になる事を推奨します)
コシアカツバメ Red rumped Swallow L19cm
目一杯大きな口を開けて親鳥を待つ姿は、なんとも可愛いいものです・・・。
IMG_2143b.jpg

IMG_2153b.jpg

IMG_2162b.jpg

IMG_2211b.jpg

ba.jpg

IMG_2280b.jpg
  1. 2010/08/26(木) 13:35:20|
  2. コシアカツバメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

若参上!


猛暑続きの今年の夏、様々なところで新しい命を見ることが出来ました。
抱卵⇒育雛⇒巣立ち、そして旅立ち、この若も親鳥に優しく見守られて
すくすくと育ち、もうすぐ旅立ちの頃を迎えそうです・・・。
(画像をクリックしオリジナルサイズで御覧になる事を推奨します)

ツミ若 Japanease Lesser Sparrowhawk L30cm
親鳥と変わらぬほどの体格になり、すっかり猛禽らしくなりました!
IMG_2592b.jpg

IMG_2594b.jpg

IMG_2595b.jpg

IMG_2672b.jpg

IMG_2709b.jpg
  1. 2010/08/22(日) 20:01:29|
  2. ツミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

至福の時・・・

連日の猛暑、外に出かけるのも躊躇してしまいます、この画像は
先月に撮ったものですが同じような猛暑の中での出来事でした。
僅か10分ほどの水浴びシ~ンでしたが、時折見せる至福の表情が
とても猛禽とは思えぬような優しく穏やかな表情に変わっていました。
(画像をクリックしオリジナルサイズで御覧になる事を推奨します)

ハヤブサの水浴・・・
辺りを伺いながら小さな水路に入っていきます・・・
IMG_3953b.jpg
あー冷たい!、至福の表情でしょうか?気持ち良さそうに天を仰いでいました・・・。
IMG_3987b.jpg
ブルブルっと身体を震わせて水浴を数回繰り返します!
IMG_4044b.jpg

IMG_4045b.jpg
全身がずぶ濡れ、これで飛ぶことが出来るのでしょうか・・・?
IMG_4050b.jpg
飛沫を上げながら岩場に、ヨッコラショ! 重そうです(*^^)v
IMG_4059b.jpg
羽の水を切り、こんな恰好で暫く羽を乾かしています・・・。
IMG_4101b.jpg
数分後、やにわに飛び出し、でも重そう・・・
IMG_4104b.jpg
やっぱり重そう!近くの岩場に着地し、暫く羽繕いをしていました・・・。
IMG_4106b.jpg
  1. 2010/08/20(金) 15:51:23|
  2. ハヤブサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久々にデジスコ・・・

連日の猛暑に加え鳥さんがいない、鳥さんがいないもの
暑さのせいなのか?夕暮時にデジスコを持って近くの
遊水地に出撃、ここも以前は季節毎に色んな鳥さんに
巡り合えたが今は昔話、専門スタッフの方たちが知恵を出し合って
いるらしいが一向に成果が見えてこない、時間がかかっても
かつての姿を是が非でも見せてほしい。
久々のデジスコやはり倍率は脅威的だ!一眼レフになれてしまうと
おっ!・・・と言う感じだ、被写体はゴイサギである・・・。

ゴイサギ Black-crowned Night Heron L57cm
ゴイサギ、ホシゴイを一度数えた事が有りますが最高15羽いたことが有りました。
IMG_1814ba.jpg
亀とのコラボ、表情が面白いですね!
IMG_1821ba.jpg
今年の子でしょうか?、産毛のような物まで撮れてしまうデジスコは凄いですね!
IMG_1849ba.jpg
ドアップ写真、勿論ノートリの画像です!
bb.jpg
  1. 2010/08/18(水) 18:32:07|
  2. ゴイサギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一瞬の涼を求めて・・・

暦の上では秋なのに相変わらず猛暑が続きます、何処へ行っても
暑いですが、それでも早朝の海岸は爽やかな風が吹いています。
7月の下旬には超がつく珍鳥が現れて一世を風靡したのが今は嘘のようです、
静まりかけた海岸に、ここの常連さん達が岩礁に舞い降りての海水の補給
シ~ンはすっかり夏の風物詩になりました、早朝の短時間でしたが私もちょっぴり
涼を感じることが出来ました。(^。^)y-.。o○
(画像をクリックし、オリジナルサイズで御覧になる事を推奨します)
アオバト Japanease Green Pigeon L33cm

IMG_0325b.jpg

IMG_0339b.jpg

IMG_0439b.jpg

IMG_0448b.jpg

IMG_0465b.jpg
  1. 2010/08/16(月) 16:00:00|
  2. アオバト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最後の1羽・・・

巣立ち雛もやがて旅立ち静かなフィールドとなりましたが、発育が遅れ
最後に巣立った雛、幼鳥1羽が今だ残っていました。
成鳥と比べると全体的に羽が白っぽく綺麗に揃っていて、一見して解りました
地表に降りたり、風に乗って滑空したりとすっかり成長した姿を見ることが出来ました、
旅立ち近し・・・、傍らの鉄塔の上では親鳥♀が優しく見守っていました。(8/1撮影分です。)

チョウゲンボウ

IMG_0983b.jpg

IMG_1019b.jpg

IMG_1051b.jpg

IMG_1085b.jpg

IMG_1113b.jpg


  1. 2010/08/14(土) 16:00:00|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログのネタも切れだした頃にコシアカツバメの話を聞きし直ぐにでも
行きたかったのですが家の事情でなかなか撮りに行かれませんでした。
そして先日、好天の日に機会を見て行ってきました、勿論初見の鳥さんです。

名前のように腰辺りが薄赤く、更に特徴的なのは胸にはっきりした縦縞模様が
有ります、巣もツバメの巣とは異なって、徳利を縦に割って張り付けた
様な形をしていました、、灼熱の太陽の下2時間足らずで引き揚げましたが
やはり、素早い動きについて行かれず撮影の難しさを実感しました・・・。
(画像をクリックしオリジナルサイズで御覧になる事を推奨します)

コシアカツバメ Red-rumped Swallow L19cm
飛ぶと言うよりは、風に乗って滑空している感じですがそれでもなかなかフレームに入ってくれません・・・。
IMG_1758b.jpg

IMG_1805b.jpg

IMG_1814b.jpg

IMG_1831b.jpg

IMG_1896b.jpg

IMG_1943b.jpg

IMG_1951b.jpg
  1. 2010/08/12(木) 15:50:55|
  2. コシアカツバメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山麓へ・・・Ⅴ(最終章)

最終章はルリビタキ、短時間の滞在でしたが一番良く出てくれたのは
この鳥さんでした、♂♀そして幼鳥までが愛らしい姿を見せてくれました。
こんな高山での繁殖も終えて、すっかり避暑気分なのでしょうか?
優雅に水浴びを披露してくれました。
(画像をクリックしオリジナル画像で御覧になる事を推奨します)

ルリビタキ Red Flanked Bluetail L14cm

IMG_1293b.jpg

IMG_1413b.jpg

IMG_1518b.jpg

IMG_1524b.jpg



IMG_1320b.jpg

IMG_1254b.jpg


幼鳥
IMG_1306b.jpg

IMG_1326b.jpg
  1. 2010/08/10(火) 20:11:00|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山麓の鳥さん…Ⅳ

遊歩道の木の陰から餌を啄みながら姿を現しました
♂♀でいましたが、傍にいたオバちゃんが近づきすぎて
唐松林の中に・・・、ウ~ンもう少しじっくり撮りたかったのに♪
(画像をクリックしオリジナル画像で御覧になる事を推奨します)

ウソ♂ Bullfinch L16cm

IMG_1552b.jpg

IMG_1573b.jpg

IMG_1595b.jpg
  1. 2010/08/08(日) 16:21:44|
  2. ウソ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山麓の鳥さん・・・Ⅲ

何度行っても空振り、この日ようやく撮る事が出来ました!
それも、近くにいたオバサンが指差しして教えてくれ、慌てて
シャッターを切りました、ほんの数秒の出会いでした・・・。

ホシガラス Nutcracker L36cm
霧が通り過ぎた一瞬に唐松の木の天辺に止まっていました・・・。
IMG_1529b.jpg

IMG_1532b.jpg

  1. 2010/08/08(日) 16:08:21|
  2. ホシガラス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

富士山麓の鳥さん・・・Ⅱ

昨年は遊歩道で出会いましたが、暗い林の中で手持ちで
撮ったのでブレ写真の連発でした、今回は水場に現れて
じっくりと撮ることが出来ました、地味な鳥さんですが
私的にはいつも気になる鳥さんです。

カヤクグリ Japanease Accentor L14cm

IMG_1464b.jpg

IMG_1492b.jpg

IMG_1508b.jpg

IMG_1514b.jpg
  1. 2010/08/06(金) 19:55:07|
  2. カヤクグリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山麓の鳥さん・・・Ⅰ

富士山麓に涼を求めて行ってきました、8/6~8/17まで
恒例のマイカー規制が施行される前に行って置きたかったのが
本心でしょうか?早朝に出発し東名に入るころには小雨がぱらつく
生憎の天気、現地についてもガスが消えることがなく、Tシャツ姿で
行った私には少々肌寒を感じました。
今回も3時間余の滞在でしたが何種類かの鳥さんを撮ってきましたので、
追々紹介していきます。
(画像をクリックし、オリジナルサイズで御覧になる事を推奨します)

キクイタダキ Goldcrest L10cm
ご存じ、「きくちゃん」国内では最小の鳥さんとか、今までにも何回か撮る機会が有りましたが
今回はチャームポイントの黄色い帽子を撮ることが出来ました。
IMG_1433b.jpg

IMG_1435b.jpg

IMG_1449b.jpg

IMG_1455b.jpg

IMG_1457b.jpg
  1. 2010/08/05(木) 15:30:30|
  2. キクイタダキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

公園の可愛い住人達

連日真夏の猛暑が続きます、涼を求めてとある公園に出かけました、
ここには巣立って間もないアオバズクの雛が居るそうです。
着くとそこにはCマンが1人おられましたが、この方もここは
初めてらしく2人でウロウロしていると、やがて知り合いの方が
来て教えていただきました。
雛は母親に寄り添うように1羽、そしてもう1羽計2羽が大木の
葉に隠れるようにこちらをじっと見つめていました、地元の人の話では
この辺りには何箇所か生息が確認されている場所が有るそうです。
自然との共生には様々な問題が有るにせよ、こんな場所が近くに有る事が
嬉しいですね。

アオバズク雛
チャームポイントの黄色の大きな目玉を目一杯開け、可愛いポーズを取ってくれました・・・。
IMG_0792b.jpg

IMG_0795b.jpg

IMG_0804b.jpg

IMG_0841b.jpg

IMG_0860b.jpg

IMG_0901b.jpg
  1. 2010/08/03(火) 16:09:33|
  2. アオバズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

7月の暑い日に・・・

八月暑さも本番、外へ出ることさえためらってしまいます・・・。
そんな時はやはり近場のフィールドに出るのが一番、それも
早朝の涼しい時間帯がベストですね。
8月トップの画像は、7月の中旬に撮ったものですが、田んぼの
畦にカエル、バッタ類を捕獲に来たところを撮ったものです・・・。
kazの猛禽の部屋でも画像を紹介しています。
(画像をクリックしオリジナル画像で御覧になることを推奨します)

チョウゲンボウ
伸び始めた稲穂の上をバッタを捉えて意気揚々と引き揚げます!
IMG_7894b.jpg
ここで巣立った幼鳥でしょうか?仲良く飛ぶ練習をしているようです・・・。
IMG_7906b.jpg

IMG_8077b.jpg

IMG_8176b.jpg
超至近距離で撮れた一枚ですが残念ながら顔が映ってませんが、綺麗だったので載せちゃいました(笑)
IMG_8253b.jpg
高速での背面飛行、顔だけは正面を向いていました・・・。
IMG_8287b.jpg
  1. 2010/08/01(日) 18:16:08|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

river.kaz

Author:river.kaz
行動力を優先し近場のフィールドをバイクで移動、撮影スタイルは基本手持ちで撮っています。

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
42位
アクセスランキングを見る>>

携帯からはこちら・・・

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する