四季折々心の赴くままに・・・(野鳥)

四季折々に撮り続けてきた野鳥写真を紹介します。画像をクリックすると(1000x700)の大画面で見ることが出来ます。

4月の晴れた日に・・・

今春もハヤブサにとって色んなドラマが繰り広げられた
新しい♀と元♀との激しいバトル、一時新♀が正妻に
就いたかと思われたが、数日後には元の鞘に戻ったり・・・。
子孫を残すという本能が為せる自然界の掟とは到底
我々の常識では測りれないものだと強く痛感しました。
それにしても、こんなダメージがあって果たして営巣をするの
だろうか?気になるところである・・・。
やや落ち着きを取り戻しつつあるフィールドへ出かけてみました。
ホームページの「ハヤブサ」専用サイトにも15枚画像をアップしてあります。
撮影機材:328x1.4/EOS7D/手持ち

(画像をクリックし1000x700の大きな画像でご覧になる事を推奨します)
ハヤブサ Peregrine Falcon L49㎝
超至近距離に来ました、私のレンズでもフレームに入れるのが精一杯でした・・・。
IMG_6513a.jpg

IMG_6579a.jpg

ジェット機が爆音をたててハヤブサと競いあっているかのようですが、たまたま撮れたカットです(*^^)v
IMG_6621a.jpg

IMG_6629a.jpg

真っ青な空の上空から直下降で戻ってきました、超高速での滑空!フレームに入れるだけでも大変です♪
IMG_6674a.jpg

IMG_6730a.jpg

  1. 2010/04/29(木) 17:00:00|
  2. ハヤブサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

捕えてきたものは・・・

求愛のディスプレーも一段落したのか、最近は
すっかり落ち着いた様子となりました。
この辺りはチョウゲンボウにとっては格好の場所
なのでしょう、自然に恵まれ田畑も広い範囲に有ります。
先日は頻繁に畦の水路に降り立ち、蛙を捉えてましたが
この日は営巣場所に戻って来た時に何やら口元に獲物を
咥えていました・・。
撮影機材:328x1.4/EOS7D/手持ち

(画像をクリックし1000x700の大きな画像でご覧になることを推奨します)
チョウゲンボウ Common Kestrel L35cm
初めは鋭い爪にがっちり握られていましたが、着地前に咥えなおしたようです。
IMG_6854a.jpg
獲物の正体はトカゲ、暖かさに誘われて出て来たのでしょう!
IMG_6866a.jpg
更にトリミングしてみました・・・。
IMG_6867a.jpg

人工物に留る事が多いですが、この時は芽吹いたばかりの枝に留ってくれました・・・。
IMG_3460a.jpg
暖かな日、新緑をバックに・・・。
IMG_3468a.jpg

IMG_3478a.jpg

  1. 2010/04/27(火) 15:37:37|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

求愛ディスプレー


家の近くでも稀にイソヒヨドリを見ることが出来ますが
やはり、海が一番お似合いですね、この時期の♂は特に
青さがより青くなり、美しい囀りで♀にアプローチします。
岩礁の上を飛び交い求愛ディスプレーを披露してくれますが
恥ずかしいのか?なかなか正面で撮らせてくれません。
既に岩礁の洞には営巣の準備も・・・、今年も小さな命が
育む様子を見れるのか、楽しみなところです。
撮影機材:328x1.4/EOS7D/三脚

イソヒヨドリ

小さな体を目一杯使ってパフォーマンスを!全身を使って絞り出すように囀る姿に生命力を感じます!
IMG_6533a.jpg

IMG_6534a.jpg

IMG_6537a.jpg

IMG_6769a.jpg

IMG_6777a.jpg
  1. 2010/04/25(日) 18:00:00|
  2. イソヒヨドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑にツミ・・・

新緑の季節となり、どうしても気になる場所が有りました
最近めっきり電車に乗る機会もなくなりましたが、今日は
リュックを担ぎ一脚を持って、通勤時間帯を避けるように
ゆっくりの出撃です。
到着するや否やカラスに追われ、威嚇の甲高い雄叫びが聞こえ
松林の中に姿を消しました、急ぎ足でpointに移動すると既に
新緑の中にツミの姿がありました・・・。
撮影機材:328x1.4/EOS7D/一脚・手持ち
(画像をクリックし、1000x700の画面でご覧になることを推奨します)

ツミ(タカ目/タカ科)Japanease Lesser Sparrowhawk
♀の雄叫びを合図に、何処からか♂が現れ交尾が始まりました。
IMG_7386a.jpg

IMG_7390a.jpg

IMG_7399a.jpg

この後、♂はまったく姿を見せず!もう少しシャッターを切っておくべきだったと後悔です・・・。
IMG_7410a.jpg

枝被りが多く、まともに撮れた飛びものはこれ一枚です、勿論トリミングです!
IMG_7381a.jpg

ここからは新緑にツミ
IMG_7760a.jpg

IMG_7769a.jpg

IMG_7783a.jpg

IMG_7836a.jpg

IMG_7831.jpg


  1. 2010/04/23(金) 18:00:00|
  2. ツミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと会えました!

4/20天気予報は午後から雨、家でゆっくりしてると
友人から、レンジャクが入ったとの連絡があり、取り敢えず
今にも降り出しそうな曇天の空の中をバイクで出かけた・・・。
例年より2カ月近く遅い到来に、尚更期待感は高まります、
到着するとお馴染みのメンバーが暖かく迎えてくれました・・・。
ヤドリ木の周りには20羽近くのヒレンジャクが実を啄み、時折
林の奥にある木の樹洞に水を飲みに現れます、11:00頃から
ぽつりぽつりと雨が降り始め、暗い環境の中でSSは上がらず
ブレ写真の連発でしたが、本降りとなる13:00過ぎまで地元の方々と
一緒に撮影に専念しました。
(画像をクリックし1000x700の大きい画像で見ることを推奨します)
ヒレンジャク
待ちこがれ、諦めかけていたレンジャクに御対面、感激の一日でした(^_-)-☆
IMG_7870a.jpg
ヤドリ木の実を食べた後に樹洞に水を飲みに来ますが、順番を巡り、時に争いに発展する事も・・・
IMG_7955a.jpg

IMG_7958a.jpg

IMG_7969a.jpg

IMG_7972a.jpg
実はまだまだ、たわわに有りますが、果たしていつまで居てくれるのか気になるところです。
IMG_7984a.jpg

IMG_8011a.jpg

  1. 2010/04/21(水) 18:00:00|
  2. レンジャク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地上に降りたサシバ・・・

この時期サシバは姿を近くではなかなか見ることが出来ないが
不定期だが何度か餌取りにお決まりの場所に来ることがある。
そこで待ち伏せとなるのだが、サシバもさることながらCマンの
集中力が欠けた頃を見計らって出没し、木々の中で佇む姿を発見した
時には飛ばれてしまうという失態がよくあるパターン・・・(^_-)-☆。
この日は数人のギャラリー中をさっそうと登場し、新緑の葉に隠れるように
しながら草むらをじっと見つめ、やにわに地上に降り立ちトカゲを捉えました。

サシバ
杉の木の上から滑るように近くの木に舞い降りました・・・。
IMG_5233a.jpg

IMG_5258a.jpg
芽吹いた新緑の葉に隠れるように佇み・・・
IMG_5288a.jpg
しきりに草むらを見つめています・・・
IMG_5316a.jpg
草むらの中でごそごそと、何かを捉えた素振りが・・・
IMG_5402a.jpg
この時、トカゲを食べたそうですが、肝心なところが撮れていませんでした((+_+))
IMG_5403a.jpg
そして、飛びだし!雑木林の中に消えていきました・・・
IMG_5405a.jpg

  1. 2010/04/19(月) 18:00:00|
  2. サシバ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

穏やかな春の日に・・・

前回行った時には♀同士のバトルが何度かあり
はらはらドキドキする事がありましたが、この日は
何と、以前の♀と元のサヤに戻っていました。
友人からの話では、2~3日前の憔悴しきった♀の画像を
送っていただき心配していましたが、すっかり元気を取り戻した
ようで一安心しましたが、今だよそ者の♀が上空を徘徊している様子を
見ると手放しで喜ぶことは出来ません。
(ホームページのハヤブサのサイトにも何枚か画像を載せてあります)
(画像をクリックし1000x700の大きな画像ご覧になる事を推奨します)

ハヤブサ

♂から餌を貰いに来た♀、渡すまいと逃げ惑う♂のシ~ンです・・・。
IMG_5631a.jpg
足にはしっかりと獲物を掴んで戻ってきました・・・
IMG_5698a.jpg
これも求愛のディスプレーなのでしょうか?上空から高速で滑空!何とか一枚だけフレームに入りました。
IMG_5825a.jpg
求愛給餌♂から♀へ・・・、微笑ましいシ~ンです!
IMG_5915a.jpg

IMG_5929a.jpg

IMG_6029a.jpg

IMG_6234a.jpg
  1. 2010/04/17(土) 18:00:00|
  2. ハヤブサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新緑の林道へ・・・

4/14妻とウオーキング目的で林道へ行きました
平日、早朝ということもあって当然駐車場はガラガラ
無料というのもこれまた嬉しい。
林道に入るとし~んと静まりかえった湖に、少し冷たい風が
心地よく吹いていました、神経を研ぎ澄ませて野鳥の囀りを
聞きながらのんびりと散策、芽吹いたばかりの新緑の中に
満開の山桜が綺麗に溶け込んでいました。
撮影機材:328x2.0/EOS7D/一脚

(画像をクリックし1000x700の大画面でご覧になることを推奨します)

ツツドリ

何度もこの林道に足を運んでいますが、この鳥さんを見たのは初めてです、もう来てるんですね!
IMG_6913a.jpg

IMG_6919a.jpg

ガビチョウ
美しい囀りが湖畔に響き渡りますが、なかなか姿を見せてくれませんでした・・・。
IMG_6936a.jpg

ミサゴ
遥か遠くの枯れ木の上にポツ~ンと止まっているのが確認できますが、私のレンズでは何せ遠いいですね。
IMG_6944a.jpg

ベニマシコ♀  
夏鳥の便りも聞こえるこの時期に、まだ居るとはちょっと驚きましたがやっぱり可愛いですね・・・。
IMG_6950aaq.jpg

エナガ
小群で新緑の木々の間をぬうように飛び交い愛らしい姿を披露してくれますが枝被りでなかなか撮らしてくれません!
IMG_6955a.jpg

ソウシチョウ
藪の中で忙しく動き回り、あっという間に過ぎ去りました・・・、まるで忍者の如きです!
IMG_6980a.jpg
  1. 2010/04/15(木) 18:00:00|
  2. 丹沢・林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

千葉県の海岸で・・・

少し前の画像ですが、千葉県に遠征した時に至近距離で
撮ることが出来ました、ミヤコドリと言うと大群でいる
イメージがありますが、この日は1羽だけで波打ち際に
佇み餌取りをしていました。
荒波をバックにハマシギの飛翔画像も一緒に載せます・・・♪

(画像をクリックし1000x700の大画面でご覧になることを推奨します)
ミヤコドリ

愛嬌のある姿と、あの人参のような嘴は遠くからでも容易に探すことが出来ました。
IMG_7515.jpg

IMG_7579.jpg

IMG_7585.jpg

IMG_7593.jpg


ハマシギ
荒波の中を右へ左へ素早く方向を変えながらの飛翔、空模様も曇天でモノクロームの世界ですね!
IMG_7556a.jpg

IMG_7560a.jpg
  1. 2010/04/13(火) 18:00:00|
  2. ミヤコドリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

キジのホロ打ち!

なかなか出ない猛禽、その合間に辺りを徘徊するキジを
探すが、声はすれども姿は見えない事が多いですが、この日は
竹やぶからひよっこり現れて、何度もホロ打ちの仕草をする
サービスぶり、皆さん猛禽の事をすっかり忘れて暫し釘づけに
なっていました。
撮影機材:328x1.4/EOS7D/手持ち
(画像をクリックし1000x700の大画面でご覧になることを推奨します)
キジ(雉) 


ホロ打ち一工程、約1秒間の出来事を8枚/secの連写で撮りました。
IMG_5329.jpg

IMG_5330.jpg

IMG_5331.jpg

IMG_5332.jpg

IMG_5333.jpg

IMG_5334.jpg

IMG_5335.jpg

  1. 2010/04/11(日) 18:00:00|
  2. キジ・コジュウケイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠路はるばると・・・

この褐色の猛禽に会いたくて何度か足を運んでようやく
会うことが出来ました、最初に♀をそして数日後に♂を
確認しました!
褐色の羽と黄金色の鋭い目、やがて高音で発する雄叫びが
辺りに木霊してくれると良いんですが・・・。
余談ですが、野鳥撮影の大先輩から、サシバは何て鳴くの・・・?
と質問されました、突然の質問で言葉が出ませんでしたが
正解は、「kiss-Me」=「キスミ-」と鳴くそうです(*^^)v
なるほど、そういえばそうですね♪
撮影機材:328x2.0/EOS7D/手持ち

(画像をクリックし1000x700の大画面でご覧になることを推奨します)
サシバ


サシバ♀ カラスに追われて雑木林の中に逃げ込み、そして電柱上で暫く佇んでいました。
IMG_4714a.jpg

IMG_4766a.jpg

IMG_4774a.jpg

サシバ♂ 青芽のほころび始めた木の奥の枝に止まっていましたが、周辺を窺いながら飛びだしました!
IMG_5136a.jpg

IMG_5139a.jpg

IMG_5145a.jpg

IMG_5160a.jpg

IMG_5177a.jpg
  1. 2010/04/09(金) 18:00:00|
  2. サシバ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

相変わらずの人気者

何事も3度とか、もうそろそろフィーバーぶりも沈静化したのか?
早朝に到着すると、何と駐車場は数台残すのみ、県外ナンバーが
あちこちに駐車しており海岸に降り立つと砲列が一点に向けてスタンバイ、
まさに黒山の人だかり・・・と言う表現がドンピシャリでした。
キズタくんは相変わらず忙しく動き回っていましたが、今回は地に降りた
シ~ンを中心に載せることとしました。

キズタアメリカムシクイ

地上に降りても慌ただしく動き回りますが、石の上に一瞬乗った時に数枚シャッターが切れました・・・!
IMG_4821.jpg

IMG_4823.jpg

IMG_4891.jpg

IMG_4894.jpg

IMG_4927.jpg

IMG_4999.jpg
  1. 2010/04/07(水) 18:00:00|
  2. キズタアメリカムシクイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予期せぬ出来事!

3月中旬に行った時に上空によそ者の♀が上空を一日中舞っていて
ここをテリトリーにしている♀が警戒の雄叫びをあげていた・・・。
そして飛びだした瞬間に上空にいた♀が体当たり・・・!
もしかして、♀が入れ替わる儀式なのか?気になって翌々日に
出かけるとさらにエスカレートしたシ~ンを目撃しました・・・。

後日談ですが、やはり♀が入れ替わった事を知り合いの方からお聞きしましたが
自然界の摂理とは言え複雑な気持ちが交錯しました。
撮影機材:328x1.4/EOS7D/手持ち

(ホームページのハヤブサ専用サイトでも15枚掲載しました)
ハヤブサ
♂(左側)が餌を持って戻って来た時、よそ者の♀が乱入し♀同士のバトルとなりました・・・。
数秒間の出来事でしたが、この時逃げ出したのはよそ者の♀の方でした。
IMG_2744.jpg

IMG_2748.jpg

IMG_2750.jpg

IMG_2768.jpg




ここによく来ている方から撮ったばかりの写真を見せていただき、レベルの違いを思い知らされました
勿論、機材もトップクラスの物をお使いでカメラの知識も豊富、私も恥ずかしながら流し撮りに挑戦しました(*^^)v
歩留まりの悪さは話すまでもありません(笑)
IMG_2807.jpg

IMG_2946.jpg

IMG_3032.jpg

IMG_3034.jpg

IMG_3150.jpg
  1. 2010/04/05(月) 09:12:03|
  2. ハヤブサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

小雨舞う渓谷で・・・

本命の鳥さんに振られ、急遽向かったフィールドは久々のフィールドでした、
着くなり、常連さんと思われる人から、「3日間出てないよ」・・・と
冷たいお言葉をいただき、小雨も降ってきたので機材を出すのを躊躇し
車内で昼食を摂っていると、周辺で慌ただしい動きが・・・大砲の先を
見ると何と私たちの目の前、対岸にヤマセミの姿を見ることが出来ました。
撮影機材:328x2.0/EOS7D/三脚

ヤマセミ

目の前と言っても、私のレンズでは十分過ぎる距離テレコンを交換しても遠かった!((+_+))
IMG_4551a.jpg


IMG_4566a.jpg

IMG_4639a.jpg

IMG_4652a.jpg
  1. 2010/04/02(金) 18:00:00|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

river.kaz

Author:river.kaz
こちらのブログからも、画像掲示板に行かれます、今後とも宜しくお願い致します。

            ↓

画像掲示板はこちら

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
564位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
98位
アクセスランキングを見る>>

携帯からはこちら・・・

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する