四季折々心の赴くままに・・・(野鳥)

四季折々に撮り続けてきた野鳥写真を紹介します。画像をクリックすると(1000x700)の大画面で見ることが出来ます。

MFで見かけた鳥さんたち・・・

いつも行くフィールド、決して珍しい鳥さんとはお目にかからないけれど
ついつい出かけています、鳥友さんが居て居心地がよいからでしょうか・・・。
そして、月末に写真の整理をすると自分なりに心残りの写真が出てきます、
褒められる写真ではありませんが今月MFで撮った画像をアップロードします。

アカハラ:デジスコで撮ったものです、時々姿を見せますがオオアカハラではないかと思いますが・・・?。
IMG_1542.jpg

スズメ:雪の降りやんだ午後に出かけると雀たちの舞う姿がとても綺麗でした。
IMG_3329.jpg

シメ:姿を見せてもすぐに林の中入ってしまいます、嘴が鉛色に変わるのを楽しみにしています。
IMG_3368.jpg

エナガ:忙しく動き回りなかなか正面顔を撮らせてもらえませんが、この時は何とかGET!出来ました・・・。
IMG_3521.jpg

アオゲラ:M公園で撮りました、30分くらい出っぱなしで大いに楽しませてくれました。
IMG_3807.jpg

ジョウビタキ:最近写真を初めた妻がM公園で撮ったものです、可愛い表情をしてますね・・・。
IMG_5492.jpg
  1. 2010/02/28(日) 18:42:43|
  2. 近くのフィールドで・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

藪の中に・・・

県内の半島に行った時、巨木が残る原生林に入ると
藪の中に50羽位の群れで動き回っていました。
時折林道にも現れて、その美しい姿を披露してくれ、
慌てて車に機材を撮りに戻りました。
撮影機材:328/三脚使用

ソウシチョウ

暗い藪の中、しかも動きが早くブレ写真枝かぶりのゴミ箱行きばかりでしたが、何とか数枚撮れてました(^_-)-☆
IMG_1409a.jpg

IMG_1434a.jpg

IMG_1436a.jpg
  1. 2010/02/26(金) 18:40:07|
  2. ソウシチョウ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

春告げ鳥・・・

いつも行く小さな池の林から、ちっちっちっ・・・と地鳴きの
囀りが聞こえやがて姿を現した、普段余りお目にかかれない
鳥さんなのに、暖かさに誘われて出てきたのだろうか?
常連の老人の話では、あの透明感のある囀りではないものの
「ほっほ-・・・」と鳴き始めたよと教えてくれた、春近しである・・・。
撮影機材:328/EOS7D/三脚使用

(画像をクリックし1000x700の画面でご覧になることを推奨します)
ウグイス
林の中から現れて、池の周りを30分くらい飛び交ってくれました。
IMG_4977.jpg

IMG_5053.jpg

IMG_5056.jpg

IMG_5087.jpg

IMG_5148.jpg

IMG_5170.jpg
  1. 2010/02/24(水) 18:34:26|
  2. ウグイス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小さな公園の片隅で・・・

近くの公園の小さな池に小鳥を撮りに出かけた時、
急斜面の林の中からガサガサと落ち葉を掻き分けながら
姿を現しました。
数十人のギャラリーがいましたが、さほど驚く様子もなく
暫く水辺でくつろいでいました、兄弟なのでしょうか?
隊列を組んでやがて林の中に消えていきました。
撮影機材:328x1.4/EOS7D/三脚使用

コジュウケイ

IMG_3479a.jpg

IMG_3480a.jpg

IMG_3486a.jpg

IMG_3511a.jpg
  1. 2010/02/23(火) 18:23:38|
  2. コジュウケイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今季初撮りに・・・

行こう行こうと思っていたハヤブサに遅まきながら
行ってきました。
この日は北風の舞うさむ~い一日でした、平日ということもあり
辺りは閑散としていましたが、当のハヤブサ達は動きこそ少ないものの
元気な姿を久々に見ることが出来、安心しました。

画像をクリックし大きな画像で見ることを推奨します! 
ハヤブサ


IMG_4465.jpg

IMG_4542.jpg

IMG_4608.jpg

IMG_4648.jpg

IMG_4729b.jpg

IMG_4754b.jpg
  1. 2010/02/20(土) 20:45:24|
  2. ハヤブサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腰をフリフリ・・・

ヤマシギに次いでここの人気のシギさん、こちらは愛想よく
近くまで出てくれました、腰をふりふり独特のダンスを披露し
落ち葉を掻き分けながら採餌していました。
撮影機材:328x1.4/EOS7D/三脚使用

アオシギ

平日という事もあり、人が少ないせいか近くで色んなパフォーマンスを見せてくれました。
IMG_3660b.jpg

IMG_3573b.jpg

欠伸なのか?、嘴も柔らかそうですね!
IMG_3651b.jpg

b.jpg

IMG_3683b.jpg
  1. 2010/02/17(水) 19:31:12|
  2. アオシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の出会い・・・

暫く見ることが出来なかったヤマシギ、奥の方でウロウロ
しているのを何とかGET!出来ました。(^_-)-☆
あの怪しい紋様を久々見ることが出来ました・・・。
撮影機材:328x2.0/EOS7D/三脚使用

ヤマシギ

周辺の環境に同化し探すのは大変でした、それでも少しづつ前に出てきてくれました。
IMG_3690.jpg

IMG_3706.jpg

IMG_3733.jpg
  1. 2010/02/16(火) 18:14:43|
  2. ヤマシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今話題の鳥さん!

関東地方では今話題の鳥さん、「ユキホウジロ」に行っていました
朝起きて急に行く気になり、鳥友に連絡しいざ出発、小雨の舞う
寒い中、現地に10:00頃到着するとお天気が今一のせいかCマンは
2人だけ、その内の1人は何とYさん・・・、ええっ!まさかこんな
ところで出逢うとは、状況をお聞きすると遠距離だが撮ったとのことで
その場所へ機材をセットして待つこと30分、対岸の防波堤の上から
あの白い姿が砂浜に着地した、初めて見るユキホウジロの姿、なんとも言えず
可愛い鳥さんでした・・・。
撮影機材:328x2.0/EOS7D/三脚使用
画像をクリックし1000x700のサイズでご覧になることを推奨します。
ユキホウジロ

これが噂のユキホウジロ・・・、う~ん北海道では撮れずここで出逢うとは複雑な気持ちです。
IMG_4794a.jpg

IMG_4853a.jpg

IMG_4918a.jpg

IMG_4935a.jpg

IMG_4942.jpg

  1. 2010/02/14(日) 17:51:55|
  2. ユキホウジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜メジロ

家の近くの河津桜が満開だよ・・・と友人からお聞きし
行ってみると、八分咲きぐらいでしょうか?スカイブルーの
空に淡いピンク色が映えていました。
そこにメジロ達十数羽が群れで戯れ、忙しく動き回っていたので
レンズを取りに家に戻り撮影しました。
近所のおばさんの話では、1/初旬頃から花が咲きだしたとか、
これも暖冬の影響でしょうか、春近しを感じる画像をアップします・・・。
撮影機材:328x1.4/EOS7D

桜とメジロ

IMG_3991.jpg

IMG_4007.jpg

IMG_4124.jpg

IMG_4169.jpg

IMG_4221a.jpg


  1. 2010/02/12(金) 20:11:21|
  2. メジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近くの公園で・・・

近くの公園にミヤマホウジロがいるらしいとの情報を聞き
行ってきました、今までは林道へ行って撮ることが多かったですが
まさかこんな近くの公園にいるなんて驚きです(@_@;)
撮影機材:328x1.4/EOS7D

ミヤマホウジロ

白色系のミヤマ、一羽でちょっぴり淋しそうでした・・・。
IMG_3392z.jpg

IMG_3395z.jpg

IMG_3412z.jpg

IMG_3416z.jpg

  1. 2010/02/10(水) 17:33:26|
  2. ミヤマホウジロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知床へ・・・partⅧ ① 小鳥編

いよいよ最終章、今日一日かけて画像の整理を終わらせました・・。

1日目、2日目は海鷲2種を撮り行きましたが、3日目は雪原の林に入って小鳥を
探しに出かけました、当然の事ながら奥まった林へは入れないので、林道からの
撮影となりました。

ヤマゲラ♀

私はてっきりアオゲラかと思ってました、そしてヤマゲラという鳥さんが居ること自体恥ずかしながら
知りませんでした(笑)、今さらですが、もっとシャッターを切っておけば良かったなと思います。

♂♀ほぼ同色、アオゲラによく似ているが、体下面は灰色で横斑はない、成鳥♂は額が赤く、頭頂から
頸まで灰色で、目先と顎線は黒い、背と雨覆、は黄緑色でアオゲラより緑色っぽい。成鳥♀の額は赤くない。

画像をクリックし1000x700の画面でご覧になる事を推奨します!

IMG_3060.jpg

IMG_3064.jpg

IMG_3067.jpg



  1. 2010/02/06(土) 18:06:42|
  2. ヤマゲラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

知床へ・・・partⅧ ② 小鳥編

亜種エゾアカゲラは北海道で繁殖し、亜種アカゲラより羽色が淡色で雨履の
白斑は大きめだが、双方の識別は困難・・・との事です!
まあ、北海道にいたから間違いはないでしょう(笑)

エゾアカゲラ

静かな林の中でドラミングが聞こえ、雪の中を右往左往して探していたら、目の前の木に居ました(@_@;)
飛び立つ様子もなく、遠征中唯一腰を据えて撮ることが出来ました・・・。
IMG_3040a.jpg

IMG_3015a.jpg

IMG_3041a.jpg

IMG_3025a.jpg

IMG_3005a.jpg
  1. 2010/02/06(土) 17:33:57|
  2. エゾアカゲラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

知床へ・・・partⅧ ③ 小鳥編

頭部は茶色で頭頂には黒い縦班があり、顎線は黒い、背と体の下面は亜種カケスより暗色。

ミヤマカケス

雪原の林の中を飛び回っていましたが、雪の中では何せ撮るのは大変です・・・。
IMG_3166.jpg

IMG_3176.jpg

IMG_3179.jpg

IMG_3186.jpg

IMG_3205.jpg
  1. 2010/02/06(土) 17:14:51|
  2. ミヤマカケス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

知床へ・・・partⅧ④ 小鳥編

本州のコガラと類似していますが、体の下面は全体的に汚白色とか?
本州の個体はわき腹が褐色気味と記されていました。

ハシブトガラ

IMG_3195a.jpg

IMG_3196a.jpg

aaa.jpg

IMG_3229a.jpg
  1. 2010/02/06(土) 17:02:19|
  2. ハシブトガラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知床へ・・・partⅧ ⑤小鳥編

シロハラゴジュウカラ

本州で見るゴジュウカラと類似していますが、名前の通りお腹が白いのが
特徴とか・・・。

IMG_3214.jpg

IMG_3216.jpg

IMG_3236.jpg

IMG_3237.jpg
  1. 2010/02/06(土) 16:51:58|
  2. シロハラゴジュウカラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知床へ・・・partⅧ 番外編

鳥さん以外に思い出に残った画像を載せてみました。  

番外編

流氷:まだ本格的な流氷群ではないそうですが、この日第一群が接岸しました、感動的でした!
IMG_3081.jpg

エゾシカ:雪原に牧場のようにエゾ鹿が戯れ、雪を掻き分けて残り少ない草を取り合っていました。
IMG_3172.jpg

ゴマアザラシ:荒れた波間から、時々愛らしい顔を見せてくれました、さすが北海道!
IMG_2887.jpg

ホテルにて:宿泊したホテルには、北海道にちなんだいろいろな彫刻がありましたが、このシマフクロウ
時間が来るとボーボー・・・と吠えます、連れて帰りたかったな!(笑)
IMG_5455.jpg
  1. 2010/02/06(土) 16:18:02|
  2. 番外編
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知床へ・・・partⅦ

全長:♂85センチ♀93センチ、翼開長:♂199センチ♀228センチ、尾羽の形が
扇形で名前のごとく白いのでフライトしていると一見して解ります。
この日は、止まりもの写真がまったく撮れずと言うより、木々と同化して
見え難かったのかも知れません。

余談ですが、この時期地元ではお馴染みのトビですが、ここ知床では一度も
見ることはありませんでした。

オジロワシ

扇形の白い尾羽がなんともかっこいいです(^^♪
IMG_2732z.jpg

IMG_2720z.jpg

IMG_2619.jpg

IMG_2623.jpg

IMG_2646.jpg

IMG_2650.jpg
  1. 2010/02/05(金) 20:46:09|
  2. オジロワシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知床へ…partⅥ

前述したように、この日は天気こそ良いものの強烈な北風
地吹雪が舞っていた、先日ガイドさんからお聞きした場所に
足を運ぶと、海岸線の絶壁の木の上に数羽が確認できたが・・・。

オオワシ

オジロワシとのツゥショット!どちらもでかいけど、オオワシは別格でした・・・。
IMG_2627z.jpg

強風の中、流れ来る流氷の方角をじっと見つめているのか?
2599z.jpg

IMG_2604z.jpg

雪の中に佇むオオワシのなかなか雰囲気がありますね・・・。
IMG_2702z.jpg

双眼鏡でじっくりと探すと1・2・3・・・全部で26羽居たと、妻が話していました。
IMG_2716z.jpg

荒れた海上をダイナミックに舞う姿、オオワシの尾羽は三角形、オジロは扇形だそうです。
IMG_2662z.jpg

IMG_2670z.jpg

IMG_2678z.jpg
  1. 2010/02/05(金) 20:22:03|
  2. オオワシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知床へ・・・partⅣ①

2日目、この日は最高気温がマイナス4.0℃、北風が吹き荒れ地吹雪が舞っていた
恐らく体感温度はマイナス10℃くらいだろうか?、行こうか行くまいか迷ったが
ツアーに一緒に参加したご夫婦も行くとの事なので、意を決してホテルのバスで
バス停に向かう、ここからは路線バスで8キロ先のポイントへ、そこからは海岸線を
ひたすら歩くが、体を前傾にしないと飛ばされそうなほどの強風と刺すような寒さ
出発前に買ったペットボトルが到着したときにはカチカチに凍る程、厳しい寒さの中を
3.5時間かけて踏破してきました、お目当てのオジロワシ、オオワシは次回に載せることにし
今回は、荒れた海で撮ったホウジロガモ・シノリガモ・ヒメウを載せることにしました。

ホウジロガモ

波打ち際はシャーベット状になっていました、こんな中を沖に向かって泳ぐカモさんたちは凄い!
凍える指でシャッターを切りました(笑)
IMG_2832.jpg

IMG_2839.jpg

IMG_2832.jpg

IMG_2925.jpg

IMG_2940.jpg


  1. 2010/02/04(木) 17:56:25|
  2. ホウジロガモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知床part・・・Ⅳ②

シノリガモ

大荒れの波間に木の葉のように揺れ、海面を漂っていました・・・。
IMG_2571a.jpg

IMG_2573.jpg

IMG_2581.jpg

IMG_2584.jpg

IMG_2591.jpg
  1. 2010/02/04(木) 17:10:26|
  2. シノリガモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知床へ・・・partⅣ③

ヒメウ

潜水し浮上すると大きな獲物を撮っていました、何のエビでしょうか?
IMG_2747.jpg

IMG_2749.jpg

IMG_2783.jpg

IMG_2792.jpg
  1. 2010/02/04(木) 16:57:40|
  2. ヒメウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知床へ・・・partⅢ

オオワシは全長:♂88センチ、♀102センチ、翼長:60センチ、翼開長:200~240センチ
体重:5~9㎏と言われています、ガイドさんが話してくれましたが、これだけ重量級
なので飛ぶのが大の苦手だそうです、そこで上昇気流をうまく捉えて飛び立つのですが、
ほんの小さな上昇気流、例えばトタン屋根が温められて発生する気流なども、敏感に
捉えるそうです、これも生きる知恵なのでしょうね。
ガイドさんたちも、その日の風向きと地形を考慮に入れて、いそうな場所を特定するようです。
今回は飛びものばかりを載せますが、被写体が大きくダイナミックに飛んでくれるので迫力満点
でした。
画像をクリックし1000x700の大画面で見ることを推奨します!

オオワシ

羽を大きく広げて上昇気流をキャッチしているのでしょうか?優雅に上空を舞っていました!
IMG_2137.jpg

IMG_2171.jpg

峠を歩いている時に林の中から現れました、この雪の斜面にはエゾシカが沢山居り僅かにある草を食べてました。
IMG_2312.jpg

プユニ岬という、水平線が見渡せる場所ですがここでもオオワシの姿を見ることが出来ました。(^_-)-☆
IMG_2421.jpg

水平線上に流氷群が白く見えます!
IMG_2506.jpg

知床連山が彼方に見えます、一面の銀世界に思わず感嘆しました、ここまで来るのは結構大変で普通はカンジキを
履いて来るそうですが、私達は登山靴であちこち雪道に穴をあけながら辿り着きました。(笑)
IMG_2490.jpg

今回の目的の一つ、この断崖絶壁(高さ100メートル)の場所でオオワシを撮ることでした!風もなく穏やかな
状況の中、待つこと2時間、来た~!感激の中連写しましたが、後にも先にも見れたのはこれ一回きりでした・・・。
IMG_2479.jpg

IMG_2481.jpg



  1. 2010/02/02(火) 16:26:38|
  2. オオワシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知床・・・partⅡ

海鷲と呼ばれる、オジロワシとオオワシ今回は1日目に出会った
オオワシの画像を載せることにします、今回載せきれなかった画像は
partⅢで後日アップします。

野鳥撮影の合間に風景写真も何枚か撮ってきました、リンクにある「自遊自感」のブログに載せてあります。

今回泊まりで行く遠征は初めての体験、機材はいつもながらのサンニッパに
2種類のテレコンを持参し、歩くという事が前提にあったので1脚だけを持参しましたが
携帯性はいいですが、やはり早朝の撮影は歩留まりが悪いですね。


オオワシ

オオワシの若でしょうか?、成鳥のように尾羽が完全に白くありません、顔つきも穏やかですね・・・。
IMG_2025.jpg

ガイドさんが「飛びそうですね」・・・と言われ、慌てて飛び出しの瞬間を狙いました。
IMG_2033.jpg

IMG_2036.jpg

IMG_2040.jpg

IMG_2090a.jpg

じゃ~ん!出ました、威風堂々の成鳥が・・・でかい、大きい、本当にバナナのような嘴をしていました(笑)
IMG_2117.jpg

IMG_1938.jpg
  1. 2010/02/01(月) 18:00:00|
  2. オオワシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

river.kaz

Author:river.kaz
行動力を優先し近場のフィールドをバイクで移動、撮影スタイルは基本手持ちで撮っています。

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
331位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
58位
アクセスランキングを見る>>

携帯からはこちら・・・

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する