四季折々心の赴くままに・・・(野鳥)

四季折々に撮り続けてきた野鳥写真を紹介します。画像をクリックすると(1000x700)の大画面で見ることが出来ます。

待って待って・・・やっと出た!

二年ぶり位だろうか、ヤマセミに会いに行った、ここには数回来ているが
いつも空振りに終わっている私にとっては鬼門の場所である(笑)
早朝7:00頃着、平日ということもあってカメラマンは3人である、常連さんが
「ここ暫くは出が悪いよ」との言葉、その言葉どうり待てど暮らせど現れず・・・
延々と8時間後の15:00、機材を撤収しバイクに乗ろうとした時、来た!
との声が・・・気を取り直しレンズとカメラを持って現場へ直行し手持ちで
撮ることにする、僅か10分余りの出ではあったが、何んとか撮ることが出来た、
待った甲斐のある長い一日であった。
328x1.4/40Dで撮影
ヤマセミ

運のいい事に、バイクの近くにとまってくれ、かなりの至近距離で撮ることができた!
IMG_9897.jpg



IMG_9903.jpg

電線から飛び出し川面スレスレを滑空する姿、隣にいるのはコガモでしょうか?
IMG_9939.jpg


IMG_9945.jpg

羽を広げ川の中の岩場に着地か・・と思いきや残念ながら通り過ぎてしまいました(笑)
IMG_9946.jpg

向かった先は対岸の小さな木、私のレンズではちょっと遠すぎます。
IMG_9952.jpg

その木からの飛び出しシ~ン!この後上流に姿を消しました・・・。
IMG_9958.jpg
  1. 2008/02/27(水) 17:39:35|
  2. ヤマセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丹沢で再び・・・・・

昨年の暮れに県内の川に現れ、一騒動を起こしたガンさん
今だあの地にいるのだろうか?丹沢に行く機会があり、以前
見たことのある場所へ立ち寄ることにした、平日ということもあって
人影はなく静まり返った湖面から冷たい風が吹き付ける、湖岸の
道路脇には雪がところどころに見られ何せ寒い!バイクのエンジンを
切り耳を澄ますとカン高い雄叫びが聞こえた,1羽2羽・・・・・ここでの
再会は3年ぶりだろうか・・・・?
328/40Dにて撮影

シジュウカラガン
湖岸の以前と同じ場所に7羽の群れで居ました、小さな草を食べているようです。
IMG_1285.jpg


真正面から撮ってみました、なかなか滑稽な姿をしています。
IMG_1298.jpg


威嚇のポーズ、長い首を縮めてじっと睨んでいます・・・。
IMG_1301.jpg


IMG_1308.jpg

もっぱら広場で餌取り、近づいても動じる様子もなく淡々としています。
IMG_1314.jpg

食べ終えると、この通りどっかりと座って一休み・・・・・。
IMG_1322.jpg

冬枯れた木々をバックに・・・湖面から吹く風は身にしみます(~o~)
IMG_1327.jpg
  1. 2008/02/24(日) 12:46:17|
  2. シジュウカラガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々のヤマシギ・・・

午後からいつもの公園にでかける、今日はデジスコだけを
持参し狙いはヤマシギである、2年前に撮ったきりのご無沙汰、
さてさて、出没してくれることを願い機材をセットした。
きょうのギャラリーは20人ほどである・・・。
2/18撮影

ヤマシギ
15:00頃奥の林から、のそりのそり…と現れました!まさしくヤマちゃん大感激です!!
IMG_4436.jpg


時折、薄日の射す陽気に温もりを感じているのでしょうか、暫しじっとしていました。
IMG_4462.jpg

落ち葉を長い嘴で掻き分けながら地中から採餌しています。
IMG_4494.jpg


IMG_4497.jpg

紋様が落ち葉と同化してファインダーから目を離すとすぐに見失ってしまします。
IMG_4513.jpg

  1. 2008/02/19(火) 20:07:51|
  2. ヤマシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

トラ・トラ・トラ

今シーズンは何故かトラづいている、トラツグミに続いて今回はなんと!
トラフズクが見れるというので勤務先が近いので仕事帰りに寄ってみた。
確かこの日は、今冬一番さむ~い日で冷たい風が吹いていた、体感温度が
どんんどん下がっていくのが感じ取れるくらい寒かった(笑)
私にとっては勿論初見初撮り、今日は会社帰り…ということで久々に
Tamron200-500にEOS20Dの軽量、コンパクトのセットで臨むことにする

トラフズク
風が吹き荒れても平然と眠りにつく姿に寒さが一段と身にしみました(笑)
IMG_0087.jpg


IMG_0231.jpg

三羽居るうちの一羽が突然目を覚ましました、徐々に大きくなっていく真ん丸な目可愛いですね!
IMG_0274.jpg

枝被り葉被りを避けようと右往左往しながら苦心の撮影、こんな時手持ちは有利です(*^_^*)
IMG_0337.jpg


IMG_0364.jpg


IMG_0374a.jpg

小さな耳がピ-ンと立って、なかなか愛嬌のあるをしています。
IMG_0386.jpg
  1. 2008/02/15(金) 18:26:14|
  2. トラフズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒風の吹く中を・・・・・

今年に入って既に2回目のハヤブサに出かけた、切り立った断崖に
容赦なく冷たい風が吹く、隠れる場所もなく、ただじっと待ち続ける
のは辛いが、現れた時の感動は倍返しで帰ってくる、あれこれと
イメージするのも又楽しく、何よりもこの時期はギャラリーが少ないのが
最大のメリットである、さて今日はどんな感動を与えてくれるのか
準備は万端である。

断崖の狩人ハヤブサ

既に捉えていた獲物にむしゃぶりつくハヤブサ、野生の一端を披露してくれました。
IMG_9445.jpg


IMG_9458.jpg

飛び立った一瞬をパチリ!うまくタイミングが合いました(=^・^=)
IMG_9491.jpg

獲物を持って帰還、がっちり握られた足にツグミの無残な姿が・・・・・
IMG_9500.jpg

止まるとおもいきや、またもや飛び出し!真っ逆さまに落ちて行きました・・・!
IMG_9519.jpg

狭いスペースに降り立ち、誇らしげにポーズ・・・!
IMG_9666.jpg

獲物を咥えて力強く踏ん張る姿、野生の凄さを目の当たりにしました。
IMG_9686a.jpg

雄たけびをあげながら、滑り落ちるように舞う雄姿・・・。
IMG_9700.jpg

  1. 2008/02/07(木) 20:42:55|
  2. ハヤブサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

青い鳥を探しに

トラツグミを撮りに行った時に目の前をスーと横切る鳥さんがいた
薄暗い林の中で目を凝らしてみると、やはりルリビタキの♂が
枝から枝へ忙しく動き回っている、今シーズン♀は見かけたが
♂は初見である、予想外の動きをするルリ男君、まさかトラさんと
同じ場所で見れるとはラッキーな一日であった。
ルリビタキ
久々の青い鳥の出現に心は躍りました!綺麗なルリ色に大感激です!
IMG_9178.jpg


IMG_9180.jpg

やっと明るい所に出てきてくれました・・・が、ただ留まるのは数秒、気持ちが焦ります(笑)
IMG_9195.jpg


IMG_9245.jpg

真正面顔、怒っているようにも見えますが暫しにらめっこ!
IMG_9260.jpg

木の蔭から可愛らしい仕草でお出まし、暗い林の中にひと際光り輝いていました・・・。
IMG_9268.jpg


IMG_9309.jpg
  1. 2008/02/02(土) 17:52:33|
  2. ルリビタキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

river.kaz

Author:river.kaz
行動力を優先し近場のフィールドをバイクで移動、撮影スタイルは基本手持ちで撮っています。

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
81位
アクセスランキングを見る>>

携帯からはこちら・・・

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する