四季折々心の赴くままに・・・(野鳥)

四季折々に撮り続けてきた野鳥写真を紹介します。画像をクリックすると(1000x700)の大画面で見ることが出来ます。

干潟の鳥達・・・・

雨模様の中東京湾内の干潟に出掛けた、11:00着ポツリ、ポツリと
雨の降るコンディションの中、人気のスポットなのだろう40人くらいの
鳥見人が熱心にスコープを覗いている、この日は大潮そして丁度干潮
の時間帯と言うこともあって干潟がかなり沖まで続いている、何せ広い
エリア、まずは鳥見人さんの集まっている場所で一緒に観察させていた
だく、スコープで辺りを見るとシギチの種類だろうか何種か確認できた
、雨足が強くなったが機材を担いで歩いてみることにする、ひろ~い
湾内野鳥にとっての楽園に感激!渡りの最盛期に又行ってみたい場所となったのは言うまでも無い。
撮った何種類かのシギチを紹介します。

キョウジョシギ
干潟の最前線に大群で現れ盛んに餌獲りしていました、飛ぶ姿は美しいですね。
IMG_2343.jpg


エリマキシギ
トウネンの中にひと際大きなシギが姿を見せました。
20070831185014.jpg


シロチドリ♀?
干潟の中に出来た小さな水溜りの周りを忙しく走り回って愛らしい姿を披露・・・。
20070831185032.jpg


ソリハシシギ
自慢の嘴を上手に使って餌獲り、早足で動き回っていました・・・。
20070831185043.jpg


チュウシャクシギ
干潟の奥のほうに姿を見つけ、近づいて撮りました、相変わらず気品のある容姿です。
違う個体、下嘴が赤くダイシャクシギ?かと思いましたが、頭央線があるのでチュウ・・・としました。
IMG_2353.jpg


トウネン
幼鳥でしょうか?防波堤の近くで数羽の群れで行動していました!
IMG_2328.jpg


キリアイ
IMG_2319.jpg


  1. 2007/08/31(金) 20:30:53|
  2. 干潟
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

残暑の厳しい午後に・・・

雨上がりの田んぼはむせ返るような暑さだった、いつもの休耕田、水の張られた田を注意深く観察しながら歩く、
今日はいわゆるピーカンの天気、水面に光が反射して観察、撮影には不向きな状況ではある。

アマサギ
小サギの群れの中に一羽だけアマサギが・・・・トンボの姿を追っていました!
IMG_1811.jpg

IMG_1814.jpg


コサギ
水面を通り過ぎる風を浴びて純白な舞を披露してくれました!
IMG_1923.jpg


クサシギ
一年ぶりの出会い、未だ時期が早いのか?例年に比べ数が少ないように思えました。
IMG_1802.jpg

IMG_1806.jpg


ヒバリシギ
草の覆い茂る畦から一羽姿を見せてくれました、小さい、遠い、動きが早い、おまけに直ぐに草陰に入ってしまい、デジスコで追うのは大変でした。
IMG_1819.jpg

IMG_1870.jpg

IMG_1876.jpg

IMG_1915.jpg

IMG_1919.jpg


ムナグロ
先週同じ休耕田で撮ったムナグロです、この日姿を見ることは出来ませんでした。
IMG_1626.jpg

IMG_1628.jpg

  1. 2007/08/25(土) 20:50:08|
  2. 休耕田
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

表富士へ・・・

残暑の厳しい中、涼を求めて表富士に出掛けた、早朝6:00着側道にある
温度計は何と16℃を指している、バイクでは長袖を着ていても寒いほどである、
8/11~富士山は恒例のマイカー規制中、シャトルバスが発着する駐車場
にはバス待ちをする登山者が見られた。

富士さんの鳥見はいつも雨に見舞われているが、今日は打って変わって
スカイブルーの中に富士の姿がそびえている、ここは標高1300m付近、
どんな野鳥と出会えるのだろうか?楽しみなところである。

コサメビタキ
カラマツをバックに可愛い、小さな姿を見せてくれました!一箇所になかなか留まってくれず、ピントが合うと飛ばれてしまう、そんな繰り返しでした。
IMG_1642.jpg

IMG_1647.jpg


エゾビタキ
キビタキの幼鳥?判断がつきかねますが一応エゾビということで(笑)ヒタキ類は難しいですね!
IMG_1728.jpg

IMG_1747.jpg



サメビタキ
青い空をバックにキャッチライトも綺麗に入りました、綺麗な目が印象的です。
IMG_1721.jpg

林道を歩いていて出会いました、林と遊歩道を何度も行き来するものの何せすばしっこい!!!
IMG_1785.jpg


アカハラ
この時期にはアカハラさんも避暑に来てるんですね!虫を銜えている姿とよく出会いました。
IMG_1770.jpg

IMG_1777.jpg

IMG_1782.jpg


ゴジュウカラ
カエデの大木のある広場で休んでいると忙しく動き回る姿が・・・私にとっては初見のゴジュウカラ、一度目は逃げられ、待つこと一時間、ようやく姿を現したところを今度はめでたくGET!
IMG_1752.jpg

IMG_1758.jpg

IMG_1763.jpg

IMG_1765.jpg

  1. 2007/08/19(日) 18:56:17|
  2. 山麓の鳥さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オオタカの幼鳥・・・

厳しい暑さの中、昨年も行った公園に何の情報も無いままに出掛けた
池の奥、林の中でなにやらゴソゴソ動く気配が・・・・場所を変えて
注意深く双眼鏡で観察するとオオタカの幼鳥が2羽、新緑の葉陰に隠れて
戯れている、今年も無事巣立ったようである!昨年撮ったポイントに
移動しじっと待つことにする、待つこと1時間余甲高い雄叫びを上げながら
姿を現した、4羽だろうか?暗い林の中を飛び交う、10分くらいの
短時間ではあったがデジ眼手持ちで大いに楽しむことが出来た。

オオタカの幼鳥

幼鳥と言えどもやはり猛禽、鋭い眼光で睨みつけていました!
IMG_6208.jpg

[オオタカの幼鳥・・・]の続きを読む
  1. 2007/08/13(月) 20:36:13|
  2. オオタカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

再び富士へ・・・・

富士の裾野に再び出掛けた、最近の遠征はとかく雨にたたられていが、
この日も御多分にもれず、天気予報は雨である・・・(笑)早朝6:00
現地着、眼前にある筈の富士山が雲の合間から霞んで見える、もはや
雨は時間の問題だろう・・・、8:00を過ぎた頃案の定、大粒の激しい
雨が降り始め、たまらず車の中で雨宿り、然しながら一向に止む気配
が無い、そこで苦肉の策である、狭い車の中にデジスコをセットし、
運転は奥方に任せて撮影する事にした、初めての体験ではあったが
まずまずの結果であった。

ノビタキ
6月に比べ草原を覆う草花が大分成長して来たせいか、草木に隠れて姿が見えにくかった。
IMG_1621.jpg

[再び富士へ・・・・]の続きを読む
  1. 2007/08/05(日) 19:04:25|
  2. 山麓の鳥さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

river.kaz

Author:river.kaz
行動力を優先し近場のフィールドをバイクで移動、撮影スタイルは基本手持ちで撮っています。

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
518位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
81位
アクセスランキングを見る>>

携帯からはこちら・・・

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する