四季折々心の赴くままに・・・(野鳥)

四季折々に撮り続けてきた野鳥写真を紹介します。画像をクリックすると(1000x700)の大画面で見ることが出来ます。

アオバト・・・リベンジに!

好天に恵まれるが、台風の影響で海は大荒れ、近くを走るS湘バイパスも通行禁止となっていた、こんな状況で一体アオバトは現れるのだろうか?不安な気持ちで待つ・・・すると!小グループでは有るが徐々に波間に現れ、岩場に降りそして飛び立つ、アオバトにとってまさに命懸けのシ~ンが繰り返される、一瞬息をのむ場面に遭遇した、海水補給中に大波にのまれて飛び立てないアオバト、海面を漂いながら何度も荒波を浴び動きが鈍くなってきた、急に周辺が慌しくなった、アオバト研究クラブ?の人だろうか大きな網を持ってテトラポットの上からすくい上げられた!周囲から安堵の声が聞こえてくる、握られたアオバトを覗くとしっかりと目が開いている!助かったようである。
それにしても、こんな条件の下命懸けで海水補給に来るアオバトの生態不思議である・・・。
IMG_6497.jpg


IMG_6623.jpg


IMG_6626.jpg


IMG_6669.jpg


IMG_6598.jpg

  1. 2006/09/24(日) 21:41:20|
  2. アオバト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エリマキシギ

いつもの休耕田に午後から出かけた、水の張られた田に目を凝らして見るが一向に鳥影が無い、一週間前にはムナグロ、タカブシギ他が見られたのに・・・二人連れのバーダーから「奥の休耕田にエリマキシギが来ていますよ」と情報をもらい、行ってみると一人のカメラマンの姿が、よくよく聞くと某新聞社のカメラマンとの事、珍しい鳥が来ているので撮影に来たと話していました、誌上に載れば又フィーバーか?そんな事を考えつつ秋めいた空の下でシャッターを切りました。

DSC01278.jpg


DSC01281.jpg

アキアカネとエリマキシギ
DSC01307.jpg

コチドリとの2ショット
DSC01344.jpg


DSC01368.jpg


DSC01396.jpg

  1. 2006/09/03(日) 21:47:22|
  2. エリマキシギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

river.kaz

Author:river.kaz
行動力を優先し近場のフィールドをバイクで移動、撮影スタイルは基本手持ちで撮っています。

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

pictlayer

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
229位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
42位
アクセスランキングを見る>>

携帯からはこちら・・・

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する